ブログ

ニプロさんでの研修に参加させていただきました!

こんにちは!
株式会社メディプランの日比野です。

先日、医療機器メーカー『ニプロ』さんの研修施設『iMEP』にて
経腸栄養(胃ろうや経鼻栄養など)、喀痰吸引、導尿についての研修に参加させていただきました!

『iMEP』はニプロさんが研修を通して医療に貢献したいと設立され、
最新の機器やプログラムを利用した最先端の研修施設です!

▼iMEPについて詳細はこちら
https://www.nipro.co.jp/corporate/imep/

今回は弊社の薬剤師と、介護施設で働くヘルパーが研修に参加させていただきました。

看護師の先生の指導の元、気道や食道が透けて見える人形を使って胃ろうや導尿で使われるカテーテルを挿入する体験をしました。

続きを読む

【コラム:介護施設の種類】高齢者の自立した生活を支援するデイサービスとは?

高齢者の自立した生活を支援するデイサービスとは?
 
 

高齢になっても要介護になっても、出来る限り自宅で過ごしたいという方は多いでしょう。
しかし高齢者の自立には、孤独感との闘いや、心身機能の維持、そして家族の負担など様々な課題があります。
これらの課題を解消する手伝いをするのが「デイサービス」です。
今回は、デイサービスのシステムついて詳しくご紹介いたします。

続きを読む

【コラム:介護施設の種類】介護サービスを自由に組み合わせ!住宅型有料老人ホーム

介護サービスを自由に組み合わせられる!住宅型有料老人ホーム
 
 
『そろそろ、自宅での一人暮らしが不安になってきた・・・でも、まだまだ自分で出来る事もあるしなぁ。』
『体調不良や突然の転倒など、何かあった時は心配だけど、あまり干渉されたくないなぁ。』
そんな風に考えていらっしゃる65歳以上の方も多いのではないでしょうか。
 
自立している方や、介護度が比較的軽度の方の場合、
入居施設の選択肢として「介護付き有料老人ホーム」はなんだか大げさな気がしますよね。
では、「住宅型有料老人ホーム」という種類の施設があるのはご存知ですか?
 
「住宅型有料老人ホーム」は、基本的には介護サービスがつかない代わりに
割安で利用できるため、人気がある施設です。
しかしどんな内容なのか、もし介護が必要になったらどうするのか、
不安になる方も多いのでは?
そこで今回は、「住宅型有料老人ホーム」について詳しく紹介していきます。

続きを読む

【コラム:高齢者向けサービス】高齢者を支える宅配弁当サービス選び方のコツ

高齢者を支える宅配弁当サービス選び方のコツ




一人暮らしの高齢者の数は年々増加しています。
元気な方は自分で食事を作ったり、掃除洗濯をしたり、買い物に出かけるなど、比較的自由に動くことができますよね。
 
しかし中には、家族や親戚の助けや介護を受けられない方、体調が良くないため、外出して買い物をしたり、家事を十分に行えない方もおられます。
そんな高齢者の方に便利なのが「宅配弁当サービス」
今回は、高齢者が宅配弁当をどのように有効活用できるのか、おすすめの会社があるのか調べてみました。

続きを読む

【みゃーさんコラム:介護施設の種類】サ高住と介護付き有料老人ホームの違い

みゃーさんは、新米の介護士さんです。

介護を必要とされているご高齢者の方々と接して、身の回りのサポートをするのが介護士さんの役割です。

みゃーさんが、日頃のお仕事をする中で、ちょっと気になったことがあったもよう…。

そこでベテランケアマネジャーさんの「猫美」さんに聞いてみることにしました。

『サ高住』と『介護付き有料老人ホーム』の違い『サ高住』ってどんな施設?

みゃーさん

猫美さん、ちょっと聞きたいことがあるんだけど、いいですかみゃー?

猫美

どうしたの?

続きを読む

【コラム:高齢者の病気】骨がスカスカに!?骨粗しょう症について

骨がスカスカに!?骨粗しょう症について

骨が脆くなって、わずかな衝撃でも骨折をしやすくなってしまう「骨粗しょう症」は、目に見えて分かるものでもなく、痛みもないので自覚症状を感じにくい病気です。
今回は、意外と実態の知られていない、そんな骨粗しょう症の症状と予防についてご紹介します。

続きを読む

【コラム介護施設の種類】最近話題の『サ高住』とは? ②

最近話題の『サ高住』とは? ②


ここ数年、有料老人ホームではなく『サービス付き高齢者向け住宅(サ高住)』という住まいの形が注目を浴びています。
バリアフリー化された住まいの中で自由に生活をすることができるので、まだまだ元気なシニア層を中心に人気を集めています。
今回は有料老人ホームと比べて、費用や入居条件のハードルが低い!?『サ高住』について、今回は費用について詳しく解説していきます。


続きを読む

ニュースでよく目にする「老老介護」の実態

 ニュースでよく目にする老老介護の実態

老老介護が引き起こす事件、最近では珍しくありません。
老老介護問題は今後、身近な問題としておこりえるのです。
今回はこれからますます目にすることになるであろう「老老介護」について解説します。

続きを読む

【コラム】高齢者のトレーニング!?リハビリ特化型デイサービスを紹介

 高齢者のトレーニング!?リハビリ特化型デイサービスを紹介

高齢者の方が自立した日常生活を送るため、リハビリに特化したデイザービスが増えてきました。
リハビリ特化型デイサービスは、機能訓練特化型デイサービスとも呼ばれています。
今回は、そんな普通のデイサービスとはちょっと違う、リハビリ特化型デイサービスの特徴についてご紹介していきます。

続きを読む

【コラム:高齢者の病気】リウマチ

関節に痛みが走る病気、リマウチについて
 
 
 
年齢を重ねるとあらわれる病気の一つ、「リウマチ」。
朝、目覚めて起きようと体を動かすと、体がこわばって手足が動かしにくくなったり、関節の痛みや、腫れがあらわれたりしはじめたら、それはリウマチの初期症状と言われています。
今回は、そんなリウマチの病状と治療法について詳しくご説明していきます。

続きを読む

【コラム介護施設の種類】最近話題の「サ高住」とは? 

最近、話題の「サ高住」とは?

 
『サ高住』(さこうじゅう)という言葉をお聞きになったことがあるでしょうか?『サ高住』とは、『サービス付き高齢者向け住宅』の略で、ここ数年増えてきており、全国で約18万人が利用するといわれています。
今回はこの『サ高住』について紹介していきたいと思います。
 
 サ高住(サービス高齢者向け住宅)について
まず始めに、サ高住には明確な基準があります。
・居室の広さが原則25平方メートル以上(ただし共用部に充分な広さがあれば18平方メートル以上でも可)
・バリアフリー化が施された住宅
・安否確認、生活相談サービスが受けられる
 
サ高住は、よく有料老人ホームと混同されがちですが、有料老人ホームではなく、一般の賃貸住宅扱いとなります。
しかし、サ高住では入居者の必要に応じて、食事提供や訪問介護などを受けることが出来るなど、居住者のニーズにあった住み方を選択できます。

続きを読む

【コラム】認知症のケアと介護の方法について

              認知症のケアと介護の方法について          

 
  
日本は高齢化社会を迎え、お年寄りの認知症が増えてきました。
家庭での介護は負担も増え、介護疲れで病気を患う家族も少なくありません。
今回はこれから更によく耳にすることになる認知症についてと、認知症の方が安心して生活できる介護施設などを紹介します。
 
 
 
まずは基本から、そもそも認知症とは?

認知症とは老いにともなう病気の一つといわれています。
正確には認知症ではなく「認知症候群」と呼ばれています。

認知症は、様々な原因で脳の細胞が死ぬ、また働きが悪くなることが原因といわれています。また認知症の症状については、記憶・判断力の障害が起きたりが主な症状となります。その結果、社会生活や対人関係に支障が出ている状態を『認知症』といいます。

また、認知症の原因となる疾患によって、出やすい症状は異なります。
中には、認知症の原因は違っても同じような症状があったり、複数の原因が重なって認知症になることもあります。
 
認知症の具体的な原因となる疾患については翌月以降に詳しく解説していきます。

続きを読む

株式会社メディプランへのお問い合わせ TEL.06-6231-0800 FAX.06-6231-0700 受付時間:平日9:00~17:00 メール・FAX24時間受付中
Page Top