ブログ

【コラム:介護施設の種類】高齢者の自立した生活を支援するデイサービスとは?

高齢者の自立した生活を支援するデイサービスとは?
 
 

高齢になっても要介護になっても、出来る限り自宅で過ごしたいという方は多いでしょう。
しかし高齢者の自立には、孤独感との闘いや、心身機能の維持、そして家族の負担など様々な課題があります。
これらの課題を解消する手伝いをするのが「デイサービス」です。
今回は、デイサービスのシステムついて詳しくご紹介いたします。

デイサービスとは

デイサービスは「通所介護」と呼ばれる、日中に通って利用できる介護サービスのことです。
利用者はデイサービスセンターに送迎バスを利用して通い、食事や入浴などの生活援助サービスや、生活機能向上のための機能訓練、健康チェックなどを受けることができます。
日中の過ごし方はデイサービスによって様々で、いろいろなレクリエーションを行っているデイサービスが多いようです。
囲碁や将棋、裁縫、カラオケ、ゲーム、または季節に合わせたイベントなどを通して他の利用者の方と交流し、有意義で楽しい時間を過ごすことができるでしょう。
介護が必要な状態でもできるだけ自宅で自立した生活が送れるように支援することを目的としており、閉じこもりがちな高齢者の孤独感の解消や、日常生活を送るための心身機能の回復、そして家族の介護負担軽減などに効果があります。
 
デイサービスは、要支援1以上、要介護1以上から利用することができます。
デイサービスは利用者の介護度や施設の規模、利用の時間によって費用は異なりますが、介護保険に基づくサービスのため、一割もしくは二割の自己負担で利用できます。
デイサービスの食費は実費、入浴サービスなどを利用する場合は別途加算になる場合が一般的です。
 
 
 

似ているようで違う、デイケアとデイサービスの違い

 「デイサービス」の他に、「デイケア」という介護サービスを聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。
この二つは名前が似ているため混同してしまいがちですが、根本的に異なるものです。
デイサービスが「通所介護」といって日常生活支援を主軸にしていることに対し、デイケアは「通所リハビリテーション」といって医学的なリハビリを行うことを主軸に置いています。
 
デイケアでは医師の指導のもと、理学療法や作業療法、言語聴覚療法などを受けて日常生活をなるべく自分の力で送ることができるように訓練することができます。
こちらも食事や入浴のサービスなどを受けることができますが、あくまでリハビリがメインのため、デイサービスに比べるとややアッサリしているかもしれません。
医師が管理し、理学療法士などが常駐しているため、医学的管理が必要な方にはこちらの方が向いていると言えるでしょう。
ただしデイケアは医療系のサービスのため、費用はデイサービスよりも高めの施設が多いようです。
 
 
 

普通のデイサービスとは違う、リハビリ型デイサービス

 近年増えてきているのが「リハビリ型デイサービス」。
その名の通り、デイサービス(通所介護)の中でもリハビリに特に力を入れている介護施設のことです。
日常生活を送るために必要な機能を回復するために、運動器具やリハビリ専門の機器などを利用して体を動かします。
デイケアのような医学的なリハビリというよりも、フィットネスクラブやスポーツトレーニングの感覚に近いでしょう。
 
リハビリ型デイサービスでは、マシンの利用だけでなく体操や座って行う太極拳などを採用しているところもあるようです。休憩やリラックスタイムを挟みながら無理なく安全にリハビリを行います。
運動器疾患や呼吸器疾患などの改善だけでなく、介護予防という観点からも効果的。
施設によっては食事や入浴サービスを行わなかったり、半日だけの利用に留めたりすることもあります。
また大勢で一斉に取り組むプログラムを中心にしている施設もあれば、自主トレーニングを中心としている施設もあります。
介護保険の適用範囲内で送迎つきで施設を利用できるため、運動機能の回復のためにリハビリ型デイサービスを利用する方が増えてきています。


まとめ

 日中を過ごす場として、デイサービスの利用はとても有効な手段です。
それぞれに特徴があるため、利用される方の状態や目的を考えてどのデイサービスにするかケアマネージャーさんなどと相談して決めると良いでしょう。
 
また弊社はリハビリ特化型デイサービス「すぷらうつ」を運営しております。
「すぷらうつ」について知りたい方、またはデイサービスをご検討中という方はお気軽にお問い合わせください。
 


リハビリ特化型デイサービス「すぷらうつ」についてはこちら↓

コメント

コメントフォーム

(不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。
適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

株式会社メディプランへのお問い合わせ TEL.06-6231-0800 FAX.06-6231-0700 受付時間:平日9:00~17:00 メール・FAX24時間受付中
Page Top