ブログ

【みゃーさんコラム:介護保険】介護サービスを受けるために必要な「要介護認定」

みゃーさんのお仕事中に、入居ご希望のご家族様から「要介護認定」について質問があったようです。勉強熱心なみゃーさんは、自分で勉強してみたものの、なかなか理解できないことがある模様・・・。
そこで頼りになるのがケアマネージャーの猫美さん。今日はどんなことを教えてくれるのでしょうか?

みゃーさん

猫美さん!いつもいろいろ教えてくれて、ありがとうございますみゃー!

今日は「要介護認定」について、聞いていいですかみゃー?

猫美

みゃーさんは、いつも勉強熱心ね!

「要介護認定」は、介護保険を利用される際に、
その方がどれぐらいの介護が必要かを決めるのに必要な基準のことなの。介護を必要とする段階を「要介護」と言って、1から5までの段階が設定されているわ。介護が必要とまではいかない場合は、「要支援」の段階になるのよ。

まず、この認定を受けないことには介護サービスを受けることができない点に要注意ね。

みゃーさん

みゃるほど!介護サービスを受けたいと思ったら、まずは要介護認定を受けることが必要なのですみゃーね!

ということは、申請が必要なのかみゃー?

猫美

そうなのよ。現段階では、65歳になれば自動的に介護保険証が郵送されてくるんだけど、「郵送されてきた」「持っている」だけでは、介護サービスは利用できないのよ。介護保険証を市役所などに持っていって申請をする必要があるわ。

介護認定を取得するまで

みゃーさん

じゃあ、介護保険証が送られてきたら、どこに申請しにいけばいいのですかみゃ?

猫美

申請は、介護を必要とされる方が住んでいる市町村の役所の窓口に、ご本人やご家族が行けば申請できるわ。申請の手続きは、ケアマネージャーに代行をお願いする事もできるのよ。下記に申請に必要な書類を記載しておくわね。

■申請の際に必要となる書類

①介護保険証

②要介護認定申請書

※詳しくは、市町村にある役所の申請窓口にご確認下さい。

要介護認定の介護度が認定されるまでの流れ

猫美

要介護認定の申請を行うと、「認定調査員」という人が自宅や病院に来て、介護を必要としている方の心身状況などを調査するの。これが「認定調査」ね。調査員は、所定の調査票をもとに質問形式でチェックしていくの。質問は、ご本人やご家族等に対して行われるわ。その調査結果と「主治医意見書」を元に「一次判定」へ進んでいくの。 

みゃーさん

まず一次判定があるのですみゃーね!

猫美

「一次判定」は、厚生労働省が作成した全国共通の要介護認定ソフト(コンピュータ)で判定されるの。介護の現場とかけ離れた判定じゃなくて、客観的で公平な判定を行う必要があるから、コンピュータによる一次判定を行っているわ。

次に「二次判定」に進むんだけど、各市区町村が設置している「介護認定審査会」という機関で判定されるの。主に看護師や主治医、主任ケアマネージャーの方が構成員になっていて、保健・医療・福祉の学識経験者5名ほどで判定をしているの。

以上の「一次判定」「二次判定」の段階を踏んで、ようやく介護度が認定されるわ。

認定結果は、要介護1~5、要支援1・2、非該当(自立)のいずれかになっていて、介護度の認定が終わると役所から介護度が明記された介護保険証が送られてくるのよ。

みゃーさん

介護認定を受け取るまで、そんな行程があるのですみゃーね。

次は、要介護1?5、要支援1・2について具体的に知っていきたいですみゃー。

コメント

コメントフォーム

(不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。
適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

株式会社メディプランへのお問い合わせ TEL.06-6231-0800 FAX.06-6231-0700 受付時間:平日9:00~17:00 メール・FAX24時間受付中
Page Top